【コロナ後の新常態】オンライン教育に脚光 コロナで需要拡大、日中協業も

新型コロナウイルスの影響で、従業員の研修や学校授業でオンラインを活用する「オンライン教育」への注目が高まっている。業界関係者は「コロナの流行で、中国では需要拡大が一気に加速した」と指摘する。日本企業が中国のオンライン大手と協業するといった事例も出ており、拡大す…

関連国・地域: 中国-全国日本
関連業種: 医療・医薬品IT・通信サービスマクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

富士康、中国の自動運転OS開発会社に出資(19:21)

新型コロナ、新規国内感染は15日連続ゼロ(17:42)

ハイセンス、サンデン株75%取得で車載強化(20:05)

テイクオフ:コロナを常に意識する生…(03/02)

コロナのワクチン接種開始 医療従事者ら、年内5000万人目標(03/02)

自主技術と調達供給網を強化 次期5カ年計画、製造強国確立へ(03/02)

PM2.5濃度、25年までに10%改善(03/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン