• 印刷する

八達通、小規模店狙いプロモーション開始

香港のスマートカード(電子マネー)「八達通(オクトパス)」を発行する八達通カ(オクトパス・カーズ、カ=上の下に卜)はこのほど、小規模商店に狙いを定めたプロモーションを発表した。サウスチャイナ・モーニングポスト(電子版)が伝えた。

新加盟の事業者は最初の半年間の取引手数料を免除されるほか、小売店やタクシー運転手は228HKドル(約3,100円)相当の決済端末を無料で取得できるという。プロモーション期間は12月31日まで。

張耀堂(サニー・チョン)最高経営責任者(CEO)は、「新型コロナウイルスの感染拡大を受けて人々は紙幣や硬貨に触るのを避けるようになっている」と指摘。長年、現金支払いが主流だった生鮮市場や小規模商店、タクシーなどにスマートカード市場を拡大する好機だと説明した。

李玉児(リタ・リー)営業・マーケティングディレクターによると、今年上半期(1~6月)はソーシャルディスタンス(社会的距離)のルール導入を受けてオクトパスで支払いを済ませる人が増えた。小売店での利用は穏やかに伸び、利用額全体の約65%を占めた。一方、交通機関での利用は前年同期比3~4割減少した。


関連国・地域: 香港
関連業種: 食品・飲料金融運輸IT・通信小売り・卸売り

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「キッチンの仕事を見つ…(09/30)

政府の官有地売却収入が低迷 入札不調続く、財政に影響も(09/30)

コロナ対策「おおむね維持の方向」、林鄭氏(09/30)

コロナ感染対策、ほぼ現行のまま延長=政府(09/30)

健康コード、まずビジネスと親族訪問から(09/30)

新たに4人感染、域内ゼロ=計5079人(09/30)

反落、連休前で薄商い=香港株式(09/30)

アントバンクが正式開業、ネット銀6行目(09/30)

アントのA株投信、中国投資家が殺到(09/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン