ホテル需要減はパースが最小、鉱業が下支え

鉱業部門の労働者の宿泊需要を受け、オーストラリアの州都の中では西オーストラリア州パースのホテルの需要が新型コロナウイルス感染拡大の影響を最も受けていないことが、英ホテル調査会社のSTRグローバルの調べで分かった。17日付オーストラリアン・ファイナンシャル・レビュ…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 観光マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:新型コロナの第2波に備…(08/04)

メルボルンで夜間外出禁止令 VIC州、コロナで災害事態宣言(08/04)

NSWがマスク推奨、TASは強制隔離義務(08/04)

豪NZ間の渡航、VIC抜きで年内再開も(08/04)

大林の豪JV、アトラシアンビル設計技術協力(08/04)

経営共創基盤、メルボに支店設置で豪NZ視野(08/04)

NSWメトロウエスト、ピアモント駅が濃厚(08/04)

パース空港鉄道、工事順調も利用者確保に問題(08/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン