• 印刷する

トヨタ、ウィーゴの新モデルを発売

トヨタ・ベトナムは16日、小型ハッチバック「ウィーゴ」の新モデルを発売した(同社提供)

トヨタ・ベトナムは16日、小型ハッチバック「ウィーゴ」の新モデルを発売した(同社提供)

トヨタ・ベトナム(TMV)は16日、小型ハッチバック「ウィーゴ」の新モデルを同日から発売したと発表した。排気量1200ccで、マニュアルトランスミッション(MT)とオートマチックトランスミッション(AT)の2種類を販売する。

ウィーゴはベトナムで2018年9月に発売され、ベトナム自動車工業会(VAMA)によると19年の販売数は6,891台だった。新モデルは、MT車は3億5,200万ドン(1万5,100米ドル、約162万円)で、現行モデルから700万ドン値上がりした。一方、AT車は3億8,400万ドンで、2,100万ドンの値下がりとなった。

新モデルにはバックカメラが装備され、ASEAN新車評価プログラム(NCAP)の安全基準に準拠する。2つのエアバッグに加え、アンチロック・ブレーキ・システム(ABS)や電子制御制動力配分システム(EBD)を装備する。


関連国・地域: ベトナム日本
関連業種: 自動車・二輪車

その他記事

すべての文頭を開く

入国のファストトラック導入、中越と検討へ(08/11)

【コロナを超えて】ファミマ、「質」磨き売上増 コロナで来店者減も客単価は拡大(08/11)

感染者847人、死者増加し13人に(08/11)

メコン地域の物流調査、貨物への影響軽微(08/11)

ホーチミン市、港湾インフラ料の徴収を提案(08/11)

イースタンパワー、越の風力発電2件を買収(08/11)

ベカメックスIDC、今月末にHOSE上場(08/11)

ビンズオン水道社、新株発行で資金つなぐ(08/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン