• 印刷する

テイクオフ:タイに来たばかりの頃、…

タイに来たばかりの頃、バンコク有数の歓楽街をスカート姿で歩いていたら、後ろから尻を思い切りたたかれたことがある。驚いて振り返ると、ヘラヘラした白人のおじさんが叫びながら走り去っていき、あぜんとしてその後ろ姿を見送った。

肌を露出した女性らが呼び込みをし、千鳥足の男性らが行き交う秩序のない空間。そんな場所も今となれば人影はまばらで、かつての熱気は夢のように消え去ってしまった。

昔訪れた、歓楽街の一角で出会ったシングルマザーの女性たち。こちらが女である以上、客にならないと分かっていても、菓子や果物を分けてくれた優しさが懐かしい。新型コロナウイルスの影響で客を失った今、空腹をしのいで暮らしていけているのだろうか。節操のないあの光景と、そこにいた人々の姿に、ふいに思いをはせてしまう時がある。(志)


関連国・地域: タイ
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:盆休みを迎えた日本では…(08/11)

電動旅客船が相次ぎ就航へ 地場が開発、自製の蓄電池を搭載(08/11)

メコン地域の物流調査、貨物への影響軽微(08/11)

イースタンパワー、越の風力発電2件を買収(08/11)

パワーライン、内務省の新庁舎建設を落札(08/11)

財務局、年内に東部の高齢者住宅販売開始へ(08/11)

マツダ販社プラナコン、首都北部に3店目(08/11)

財閥CP、香港のオークションサイト買収(08/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン