コロナ禍で初の地方選挙、与党候補が圧勝

マレーシア・パハン州議会(定数42)チニ選挙区の補欠選挙が4日に投開票され、現与党連合の一翼を担う政党連合・国民戦線(BN)所属のモハマド・シャリム・モハマド・ザイン氏(41)が得票率91%で圧勝した。新型コロナウイルス感染症の流行後では初の選挙となり、厳格な標準作…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: 医療・医薬品政治


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:活動制限令が大幅に緩和…(08/06)

強制隔離の費用徴収を強化 日本含む28カ国から5千人超入国(08/06)

王子HD、9カ所目の段ボール工場を建設(08/06)

CIMBタイオート、新規貸付目標を4割減(08/06)

RM1=25.2円、$1=4.20RM(5日)(08/06)

MM2Hの審査凍結継続、代理店大量倒産も(08/06)

外国人労働者数、年初から5カ月で2割減少(08/06)

1年以内の転職を58%が希望、ランスタッド(08/06)

経済回復計画での中小企業支援に期待、調査(08/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン