ラオス・タイ第5友好橋、7月に事業者入札

タイ政府は6月27日、同国とラオスを結ぶ「第5友好橋」の建設事業者の選定入札を7月に実施すると発表した。落札事業者との契約は8月に締結する。第5友好橋は、タイ東北部ブンカン県とラオス中部ボリカムサイ県パクサンの間に架設される。ラオス・タイムズ(電子版)が伝えた。…

関連国・地域: タイラオス
関連業種: 建設・不動産


その他記事

すべての文頭を開く

余剰水力発電で肥料生産、日本企業が調査へ(10/26)

電力公社、EV分野で中国企業と協力へ(10/23)

ラオス南部の新鉄道計画、タイ企業と覚書(10/22)

約40日ぶりに確認、24人目のコロナ感染者(10/22)

バンビエンのSEZ、事業化調査完了(10/21)

ルアンパバーン、観光客誘致にインフラ整備(10/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン