• 印刷する

テイクオフ:政府が都市封鎖を始める…

政府が都市封鎖を始めると発表した日の夜、雑貨店に買い出しに行った。これから21日間は外出が厳しく制限されるとあって、店の棚は歯抜けの状態。ぽつぽつと残る商品の中から、洗濯せっけんや歯磨き粉など3週間後になくなりそうなものを集めた。

そうして始まった封鎖の数日後、家のクーラーがつかなくなった。リモコンの電池が切れたのだ。当地は5月にかけて気温が40度近くに上昇する。さっそく家中の引き出しを開けて回るが、こんなときに限って電池は出てこない。買いに行こうにも、アパートの大家からは外に出るなと言われている。

しばらく扇風機でしのいでいたが、いよいよ暑さ本番となり、知人のインド人に相談した。「クーラーの本体に電源ボタンがあるよ」とあっさり言われた。目をこらしてよく見ると、たしかに操作ボタンがある。都市封鎖が終わったら、まずは新しいメガネを買わなければ。(成)


関連国・地域: インド
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

工作機械輸出、6月は34%減 主力が不振、見通しを下方修正(07/10)

新興投資、上期は2桁減 景気低迷とコロナの二重苦で減少(07/10)

新型コロナ、新興の7割に打撃=FICCI(07/10)

横河電機、日印ファンドへの出資で合意(07/10)

国営鉄鋼所の再稼働、タイなど5社が名乗り(07/10)

農業インフラ投資への支援策、内閣が承認(07/10)

双日の関連企業、印バジャジの二輪車を発売(07/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン