• 印刷する

テイクオフ:米ネットフリックスで公…

米ネットフリックスで公開された韓国ドラマ「人間授業」が話題を集めている。お金を稼ぐために罪悪感なく犯罪に手を染める優等生の二重生活を描いたサスペンスだ。

主人公のイ・ドンヒはクラスでもあまり目立たない優等生。彼の夢は大学進学、就職、結婚して家庭を持つという普通の人生を送ることだが、進学するためには、自分でお金を稼がなければいけない。しかしドンヒがせっかくバイトで稼いだお金は父親に横取りされる始末。そこで彼は同級生の女子高生の援助交際を仲介する仕事を始めるのだ。

韓国ではちょうど「n番部屋」と名付けられたサイバー性犯罪事件が発覚して社会問題となっている時だ。ドラマに対しては批判の声も上がっているが、韓国が直面している社会問題であることは間違いない。社会の不条理と青少年の葛藤が映し出される作品だった。(智)


関連国・地域: 韓国
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:車線変更した救急車が、…(07/13)

日系農機、高性能需要に商機 政府の転作奨励や高齢化にも対応(07/13)

新型コロナ感染者、44人増の1万3417人(07/13)

韓国・カンボジア、FTA交渉開始(07/13)

21年の最低賃金難航、労働者側が反発(07/13)

アジア人気ブランド、9年連続でサムスン(07/13)

起亜自、今年の販売20%減に(07/13)

クーパン、シンガポールHooqの資産買収(07/13)

セルトリオン、テバの片頭痛薬を受託生産(07/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン