〔オセアニア林業ウォッチ〕大手製材AKD、需要見通し悪化で生産停止

オーストラリアの大手製材会社AKDソフトウッズは、新型コロナウイルスの影響を受け収縮する住宅建築業界からの需要低下を見込み、4カ所の製材所で生産を停止し、従業員は一時帰休とした。

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 農林・水産建設・不動産


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:ハンターバレーのワイナ…(12/08)

豪準備銀、金利据え置き 「オミクロン株は経済阻害せず」(12/08)

コロナワクチン巡る不当解雇申立て、豪で急増(12/08)

メルボCBD、シドニーよりオフィス回帰進む(12/08)

〔政治スポットライト〕NZが五輪に政府代表派遣せず、豪は未定(12/08)

ターゲット、アマゾンのクラウドでEC注力(12/08)

バプコーのCEO突然退任、取締役会と軋轢(12/08)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン