【職場人材】第159回 作業内容を客観的に評価できるデータ作りを(その2)

前回、理想的な出来高に対する実際の出来高のパーセンテージでデータを出すという手法についてご説明致しました。しかし、これを実際に行うにはいくつかの障害があります。私はコンサルタント先でいつもこの数字を出すようにローカルの幹部に指示するのですが、ほとんど出てきませ…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

パーム業界、過積載規制の対応に59兆ルピア(21:57)

テイクオフ:「運賃が高くなったから…(04/12)

帰省禁止の運輸相令を公布 旅客輸送制限、既に帰省の動きも(04/12)

ワクチン5種、6月までに緊急使用許可へ(04/12)

西ジャワ州バロンガン製油所が操業再開(04/12)

投資省の創設を国会が承認、教育省の統合も(04/12)

経営者協会、6割の企業が融資の返済困難(04/12)

納税額減少の納税者に確認書、税収拡大狙う(04/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン