失業金給付制度、コロナ収束後は中止=首相

オーストラリアのモリソン首相は、連邦政府の失業金給付プログラムの「ジョブシーカー」について、新型コロナウイルス感染症の収束後はプログラムを中止するとした。また現在ジョブシーカーでは、通常の失業手当(Newstart Allowance)の2倍の額が支給されているが、プログラム中…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

日立傘下の送電網企、脱炭素経済の実現へ(19:56)

空飛ぶ自動車、NSW州内陸部で試験へ(19:56)

テイクオフ:休日にシドニー近郊の図…(07/09)

VIC州経済損失、120億$か 投資や雇用回復に遅れ(07/09)

大手小売り、メルボ封鎖でCBD事業縮小検討(07/09)

〔オセアニアン事件簿〕メルボ発便乗客、検疫なくシドニーに解放(07/09)

WA入国は週525人に制限、QLDも規制要望(07/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン