野党候補が除名、セウォル号遺族を中傷

【ソウル共同】韓国の保守系最大野党「未来統合党」は13日、2014年に304人が死亡・行方不明になった旅客船セウォル号沈没事故の遺族らを誹謗中傷する発言をしたとして、総選挙の公認候補を除名処分とした。韓国メディアが報じた。15日に選挙の投開票を、16日には事故発生から6年を…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナ感染、49日ぶり50人下回る(09/29)

BTS事務所のIPO、2割が海外投資家(09/29)

韓国から投資急増、Q2は前期の4倍(14:19)

新型コロナの抗原キット、韓国から一部到着(09/30)

9月の輸出額、18%増の275億ドル(09/30)

中油のインドネシア投資、LG化学が参画へ(09/30)

7月までに28%増の5.5億ドル、医薬品輸入(09/30)

韓国自治体、ホーチミン市で農産品の販促会(09/30)

韓国の新興制作、越放送局と旅番組で覚書(09/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン