• 印刷する

テイクオフ:シンガポールでは新型コ…

シンガポールでは新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、大規模イベントの開催が禁止されている。教育機関の各種式典も例外ではない。卒業式を中止するポリテクニック(国立技術高等専門学校)もあるようだ。

このような状況下で、東京にあるオンラインで授業を受講できる経営系の大学では、アバターロボットを活用した卒業式が開催された。卒業生の顔をタブレット端末に映し出し、正装に身を包んだロボットが式典で歩いて卒業証書を受け取る仕組みだ。卒業生が遠隔地からロボットを操作できる。証書を受け取る代表者以外の卒業生は、ビデオチャットツールを活用してオンライン参加したそうだ。

同ニュースは、シンガポールの地元メディアでも取り上げられていた。今回を機に、人々の働き方や企業のビジネスモデルのほか、教育などさまざまな面で変化が起きそうだ。(真)


関連国・地域: シンガポール日本
関連業種: 医療・医薬品IT・通信マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

鴻海、半導体シルテラに間接出資(06/11)

高齢者施設、コロナで注目 日本へ迫る長寿国に商機(上)(14:46)

空港併設の商業施設、14日から入場再開(17:27)

繁華街の商業施設、複数感染で4日間閉鎖(15:22)

ゲンティン、横浜IRの事業者に応募(16:45)

香港との隔離なし往来再開、7月に判断(13:32)

豪と隔離なし往来再開へ、首脳会談で合意(15:23)

チャンギ空港、貨物輸送が回復基調(16:45)

UOB銀、取引書類にデジタル署名導入(13:34)

不動産LHN、共同生活型の賃貸事業拡大へ(17:06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン