【ビジネス法最前線】企業法務(新型コロナウィルスの影響)

第261回 ◇COVID-19に関する法的問題(その2) 今回は、前回コラムに引き続き、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大によって生じる法的問題と実務上の留意点について説明します。 ■外国投資の金額基準の一時的な変更 既に多くの媒体で報じられているとおり、オ…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:日本への帰省は当面諦め…(01/25)

住商と日揮、豪で新水素事業 QLD州で再生可エネ利用(01/25)

JAL、2月前半はシドニー便週2往復運航(01/25)

運輸トールの事業売却、交渉は複雑化も(01/25)

豪東部各政府、シドニーからの入境規制緩和(01/25)

豪企業利益は好調見通し、コロナ対応順調(01/25)

観光企業の20%、給与補助終了で経営危機に(01/25)

〔政治スポットライト〕豪与党で10~11月選挙案浮上、野党も準備(01/25)

住宅建設のコスト、補助金制度で上昇圧力(01/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン