TSMCが再生水工場を建設へ、民間企業初

ファウンドリー(半導体の受託製造)世界大手の台湾積体電路製造(TSMC)が、南部科学工業園区(南科)に再生水処理工場の建設を計画している。年内に南科管理局と契約を結び、2021年の稼働を目指す。民間企業が再生水処理工場を建設するのは台湾で初めて。3月31日付自由時報…

関連国・地域: 台湾
関連業種: IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナ感染者、6日連続ゼロ(16:05)

外貿協会、世界への医療物資供給網を構築(18:21)

新型コロナ対策に次の一手 抑え込み成功も警戒緩めず(06/05)

コロナ治療用代替薬、研究・生産活発化(06/05)

台塑生医、コロナ検査キットを開発(06/05)

工研院、コロナの検査ボックス開発(06/05)

中華電信が5G免許取得、業界一番乗り(06/05)

スーパーマイクロ、台湾での投資継続(06/05)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン