世銀、預金保護と住民登録制度を支援へ

世界銀行は3月30日、ラオスの預金保護機関の能力拡充と住民登録制度の充実に、計6,000万米ドル(約64億4,900万円)を融資すると明らかにした。地元各紙(電子版)が伝えた。 世銀グループの国際開発協会(IDA)を通じて融資する。うち3,500万米ドルは、「金融部門セーフティー…

関連国・地域: ラオス
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

入国の申請手続き、外務省が詳細通達(06/04)

営業再開に感染対策順守を、情報省が通達(06/03)

今年はマイナス成長、ADB根岸氏が講演で(06/02)

南部の火力発電所、シンガポール系が調査(06/02)

スポーツ試合など再開認める、政府が新指針(06/01)

デング熱の感染拡大、保健省が注意喚起(06/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン