食品NSL、向こう5年で年商200億円目標

ベーカリー製品のOEM(相手先ブランドによる生産)などを手掛けるタイのNSLフーズは、2024年に売上高を19年比82%増の60億バーツ(約201億円)に引き上げる目標を打ち出した。多角化を推進し、コンビニエンスストア「セブン―イレブン」への依存比率を引き下げる。6日付プー…

関連国・地域: タイ
関連業種: 食品・飲料


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:世の中には社交的な人も…(05/25)

4月車販売、65%減の3万台 内需回復には政府支援が不可欠に(05/25)

JC航空、7月からチェンマイ直行便を運航(05/25)

2020年4月のタイの新車販売台数(表)(05/25)

物品税半減を要請、市場刺激策で=FTI(05/25)

インド二輪ロイヤル、販売店の増設加速(05/25)

非常事態宣言、6月末まで再延長見通し(05/25)

2日ぶり感染者ゼロ、回復率96%に(24日)(05/25)

4月輸出額は2%増、コロナで金需要高まる(05/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン