新型肺炎でLNG価格急落、ガス発電に恩恵

液化天然ガス(LNG)の価格急落が、近年稼働が停滞しているインドのガス火力発電所にとって追い風となる見通しだ。ライブミント(電子版)が25日に伝えた。 価格の急落は、新型コロナウイルスによる肺炎(COVID19)の感染が拡大している影響で、中国がLNGの輸入を削減…

関連国・地域: 中国インド
関連業種: 自動車・二輪車天然資源電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:新型コロナウイルスの感…(04/07)

8割の日系事業に支障 全土封鎖、資金繰りに厳しさ(04/07)

封鎖解除後の経済活動、まずは製造業が焦点(04/07)

新型コロナ救済策、識者は給付増額など要求(04/07)

3月の失業率は8.74%、前月から悪化(04/07)

JICA、低所得者・零細企業向け融資支援(04/07)

世銀が10億ドルを緊急融資、新型コロナ対策(04/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン