新自動車政策、国民車メーカーに最大の恩恵

証券系シンクタンクのクナンガ・リサーチは、マレーシア政府がこのほど発表した新国家自動車政策(NAP2020)について、地場自動車メーカーに有利な内容で、国民車メーカーが最大の恩恵を受けると分析した。25日付スターが伝えた。 NAPでは、ハイブリッド車(HV)や電気自…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:クアラルンプール中心部…(04/07)

制限令の中小企業影響を緩和 100億リンギの追加支援策を発表(04/07)

最長3四半期でマイナス成長も、SERC(04/07)

RM1=25.0円、$1=4.37RM(6日)(04/07)

ビール大手2社への操業許可、一転取消(04/07)

新型コロナ回復数、新規感染上回る(04/07)

首都4地域、感染のレッドゾーンに(04/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン