保健省が感染症法案、情報管理措置に懸念も

ミャンマー保健・スポーツ省は、「1995年感染症予防管理法」の改正案を策定した。改正法案では、感染症発生時の政府機関による対応などを規定。感染症対策の強化に期待がかかる一方、当局の関係職員に感染症の発生についての情報を一定期間、公開しないよう義務付ける条項などが盛…

関連国・地域: ミャンマー
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

感染27人に、治癒者は2人目=10日午前(12:23)

2月物価にコロナ禍の影 2カ月連続で前月割れ(04/10)

コロナ感染、1人目の治癒者=9日午前(04/10)

6縫製工場の労働者、抗議行動を中止(04/10)

ザガインとカヤー、外出規制を1日で撤回(04/10)

水産品輸出がほぼ停止、加工工場が窮地(04/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン