• 印刷する

テイクオフ:インドの街角にはさまざ…

インドの街角にはさまざまな店が出る。サモサやドーサ、パニプリなど食べ物を売る店が多いが、見かけると面白くてつい見入ってしまうのは、理髪店だ。

オフィス近くの道端。朝の時間帯、びっくりするほど何も無い場所に理髪店が現れる。狭いスペースに、器用に鏡と椅子を置いただけ。ただサービスが良いのか、時には数人並んでいることもある。客は100%男性で、泡をつけて顔をシェービングしてもらっている様子は気持ちよさそうだ。

理髪店の隣には風呂敷を広げただけの、靴の修理屋。風呂敷の上には、中敷きやソールが並ぶ。なるほど、朝の出勤に合わせ、男性が身だしなみを整える需要を狙っているのか。どちらも営業が終了すれば、店の姿は跡形もない。必要なのは自分の技術とわずかな道具だけ。どこでも店を開いてしまう、その身軽さや柔軟さに舌を巻く。(榎)


関連国・地域: インド
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

【業界探訪】越と印を主力生産拠点に 東元電機の邱純枝董事長に聞く(04/10)

中国国境での輸出がまた減少 3月末は2割減、タイ国境は活況(04/09)

テイクオフ:シンガポールのリー・シ…(04/09)

パキスタン封鎖で日系に打撃 14日まで2週間、車工場など停止(04/09)

完成車各社が不可抗力宣言、部品業界に影響(04/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン