アルコア、ATOが2.2億$追徴要求

米アルミ大手アルコアは、オーストラリアで操業する子会社のアルコア・オブ・オーストラリア(AoA)が昨年末、オーストラリア国税局(ATO)から過去のアルミナ(酸化アルミニウム)販売に関し2億2,100万豪ドル(約162億8,700万円)の追徴課税を言い渡されていたことを明らか…

関連国・地域: 中国オーストラリア日本米国
関連業種: 鉄鋼・金属天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:オーストラリアでニュー…(04/09)

ジョブキーパー即日可決、大企業は受給難も(04/09)

豪国税局、在宅勤務者の税控除申請を簡素化(04/09)

豪百貨店、供給業者への支払い期限延長か(04/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン