1月のCPI、1.4%上昇=5カ月連続鈍化

香港政府統計処は20日、1月の総合消費者物価指数(総合CPI)が前年同月比1.4%上昇したと発表した。上昇幅は前月(2.9%上昇)から1.5ポイント縮小した。鈍化は5カ月連続。公営住宅の家賃や電気料金に関する政府の救済策の効果を反映した。こうした中低所得者支援策の影響を除…

関連国・地域: 香港
関連業種: 小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナ17人の感染を確認、累計は862人(17:11)

新型コロナ感染者新たに43人、累計845人に(17:57)

就職氷河期、大学生に試練 採用活動、延期・中止相次ぐ(04/03)

新型コロナ感染者37人確認、累計は802人に(04/03)

銀行への配当凍結要請、金融管理局が否定(04/03)

政府が基金で外食産業支援を約束、議員説明(04/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン