ハノイやHCM市など、大気汚染が改善傾向

ベトナムのハノイやホーチミン市などで、大気汚染が改善している。まだ汚染レベルが高い地域もあるが、おおむね改善傾向となっている。サイゴンタイムズ電子版が17日に伝えた。 17日午前10時時点の「大気質指数」(AQI)は、「通常の活動が可能」とされる12~42だった。二大都…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

3月PMIは低下、下落幅は東南アで最小(19:06)

入国拒否73カ国・地域、全入国者に待機要請(04/02)

ベトナムも外出規制、在宅勤務勧める(04/02)

電源設備デルタ、インドと越に子会社設立(04/02)

アジアがマイナス成長も、コロナ直撃=世銀(04/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン