• 印刷する

《日系進出》四輪二輪用品店をオープン、G7

カー用品店や業務スーパーなどを展開するG―7ホールディングスは1月31日、マレーシア・クアラルンプールにカー用品店「オートバックス」とバイク用品店「バイクワールド」の2店舗を同時オープンすると発表した。同社グループがマレーシアで展開するオートバックスとバイクワールドはともに3店舗目となる。

マレーシア子会社のG7リテール・マレーシアが、クアラルンプール南部のオールドクランロード沿いに、2月1日にオープンした。複合施設である2店舗の敷地面積は1万8,000平方フィート(約1,672平方メートル)。現地で人気の高い日本製アクセサリーや洗車用品などを販売するほか、オイルやタイヤ交換をはじめとする、四輪・二輪車の点検や洗車などのサービスを提供する。従業員数はオートバックスが7人、バイクワールドが4人。

G―7ホールディングスは、子会社を通じてオートバックスセブンと加盟店契約を結んでおり、オートバックスの加盟店としては最大手という。バイクワールドは同社が直営で展開し、日本国内の12店舗のほか、海外ではオールドクランロード店が4店舗目となる。マレーシア以外ではタイ・バンコクで1店舗を運営する。

オートバックスセブンの現地法人オートバックス・カーサービス・マレーシアによると、同国では同社も直営でジョホール州にオートバックス2店舗を展開している。


関連国・地域: マレーシア日本
関連業種: 自動車・二輪車小売り・卸売りサービス

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:バレンタインデーの今月…(02/19)

(表)各国・地域の新型肺炎感染者数(18日正午)(02/19)

新型肺炎影響で小売業不振 業界団体、賃料の一部返還要請(02/19)

自動車業界、新政策の技術重視方針に期待(02/19)

RM1=26.4円、$1=4.15RM(18日)(02/19)

一蘭、KLで豚不使用ラーメンを限定販売(02/19)

1人当たりプラ包装消費量17キロ、WWF(02/19)

中小企業電子化、政府系銀行主導で資金援助(02/19)

イスラム債発行、今年は900億リンギ見込み(02/19)

エアアジア、23日までほぼ全便3割引セール(02/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン