【ラオス経済通信】19年の中国人観光客は102万人 第145回

12月31日、首都ビエンチャンのワッタイ国際空港に、2019年の1年間に中国からラオスを訪れた100万人目の観光客が到着し、記念式典が行われた。100万人目は湖北省からの観光客(27歳)で、中国東方航空で雲南省の昆明を経て到着した。19年はラオス中国観光年で、両国政府は100万人の…

関連国・地域: 中国ラオス
関連業種: 運輸観光マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

国営放送に衛星活用、政府が運用会社と契約(05/29)

【ラオス経済通信】5月閣議を開催 第149回(05/29)

(表)ASEANの日系自動車メーカー稼働状況(5月28日)(05/29)

米政府が相次ぎ支援、新型コロナ拡大予防(05/28)

初等教育支援へ教材を配布、豪欧が共同で(05/28)

1200人超がデング熱に感染、2人死亡(05/27)

【新ラオス法】第16回・ラオス投資奨励法の一部改正について(05/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン