• 印刷する

テイクオフ:社内で風邪がはやってい…

社内で風邪がはやっている。マレーシアで流行しているインフルエンザではないようだが、予防のため、日本から持ってきたマスクを久しぶりに着用している。

10年以上前にインドネシアに滞在していたころ、高病原性鳥インフルエンザが流行し、その時からマスクを常備するように。同国では、隣に座るローカル社員がよく風邪をひく人で、ウイルスのうつし合いをしたこともあった。以来、風邪をひいたり、周りではやったりすれば、マスクを着用するようにしている。

海外に目を向けると、中国で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の感染者が、同国で200人を超えた。間もなく始まる春節(旧正月)の連休に合わせ、同国からの観光客が大挙してマレーシアに来れば、ウイルスの侵入を防ぐのは難しいかもしれない。しばらく使っていなかったので、マスクのストックは大丈夫そうだ。(谷)


関連国・地域: 中国マレーシアインドネシア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

新型肺炎流行で10万人失業は空論、政府(21:36)

航空各社が運航見直し、新型肺炎流行で(19:35)

インドネシアで港湾運営参入、デスティニ(19:36)

国営石油、関連業者の上場支援で6社と提携(19:36)

(表)各国・地域の新型肺炎感染者数(21日正午) 韓国の感染者156人に、3日間で5倍(14:34)

スズキ四輪、4年ぶり参入か 複合ナザと代理店交渉=地元報道(02/21)

クルーズ船乗員も陰性、近く出航(02/21)

(表)各国・地域の新型肺炎感染者数(20日正午) 韓国の感染者82人に、2日で51人増(02/21)

1月新車販売は12%減の4.3万台(02/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン