19年の退職募集1万人超、電機・半導体目立つ

【共同】東京商工リサーチは15日、2019年に早期・希望退職者を募集した上場企業が延べ36社で、対象人数は計1万1,351人に上ったと発表した。1万人を超えるのは6年ぶりで、社数、人数とも18年比で約3倍と大幅に増加した。 業績不振による従来型のリストラに加え、事業環境の変化…

関連国・地域: 日本
関連業種: 電機雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

19年訪日香港人、過去最高の229万人に(17:00)

高級品価格ランク、10位内にアジア5都市(19:36)

政府系ファンドで200億ドル調達へ=大統領(16:22)

ホンダ二輪、19年は491万台 シェア7割超、主力新モデル投入(01/17)

テイクオフ:「はどーけん!」背後か…(01/17)

明電舎、越の配電盤社に出資 日越でメコン電力安定供給を支援(01/17)

人材派遣コプロ、海外初拠点(01/17)

【アジア三面記事】黒か白か(01/17)

NEW ART、東南ア初拠点(01/17)

日新電機が技能実習生受け入れを支援(01/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン