【お知らせ】本日、日本時間19:00~20:00にシステムメンテナンスを実施いたします。
メンテナンス中、一時的にウェブサイトを利用できない場合があります。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

大豆輸入1~11月は4%減、20年は増加予測

中国農業農村省は15日、2019年1~11月の大豆輸入量は前年同期比4.0%減の7,904万トンだったと明らかにした。貿易摩擦で米国からの輸入が減少する一方、ブラジルなど新たな取引先からの調達が増加。同期のブラジル産大豆の輸入シェアは67%となった。同省は、20年の大豆輸入は増加…

関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 食品・飲料農林・水産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

天津市のGDP、19年は4.8%成長(07:46)

陸海の国境でも検温実施、新型肺炎対策で(16:24)

新型肺炎の死者25人に、湖北以外でも(10:36)

新型コロナウイルス肺炎、政府が警戒強化(01/24)

新型肺炎、市場はまだ静観 流行長期化すれば経済に打撃(01/24)

武漢で邦人が重い肺炎=日本大使館(01/24)

新型肺炎で当局は行政指導、日本は警戒上げ(01/24)

企業に出張自粛広がる、新型肺炎(01/24)

武漢が交通機関停止、中国の感染者571人に(01/24)

シビル、大型インフラ受注で年商180億円へ(01/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン