天津市のCPI、12月は4.1%上昇

国家統計局天津調査総隊は13日、天津市の2019年12月の消費者物価指数(CPI)が前年同月比4.1%上昇したと発表した。上昇率は前月から0.1ポイント拡大し、同年で最も高い上昇率となった。 CPIを構成する8項目のうち7項目が上昇した。上昇率は高い順に◇食品・たばこ・酒:…

関連国・地域: 中国-天津
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

武漢が交通機関停止、中国の感染者571人に(11:44)

保健省、武漢市への渡航自粛呼びかけ(13:35)

テイクオフ:春節(旧正月)を前に、…(01/23)

中国企業、コンポンスプー綿産業へ投資検討(01/23)

【すごいアジア人材@日本企業】日本で活躍するアジアの高度人材たち(4)(01/23)

新型肺炎が拡大、発症者440人 13省区市で確認、死者9人に(01/23)

新型肺炎、香港で高度の感染疑い(01/23)

肺炎でマスク需要急増、メーカーは続々増産(01/23)

主要3空港の旅客数、19年は10%増(01/23)

武漢旅行キャンセル、観光業界は柔軟に対応(01/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン