【アジア目線】第31回・ベトナムの工業化の課題(3)

第31回 ―広東省の加工貿易制度との比較― 広東省で1970年代末から自然発生的ともいえる香港企業による委託加工生産がはじまり、IT関連製品の産業集積地を形成した。広東モデルともいわれる加工貿易制度によって世界でも有数の工業集積地帯となったのである。そして、現在、この…

関連国・地域: 中国ベトナムアジア
関連業種: 電機IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

恵和が韓国法人を解散、支店設立へ(16:56)

あおぞら銀、華興資本と業務提携(17:31)

【アジアの本棚】『もっとさいはての中国』(12/12)

テイクオフ:日本の通信キャリアに勤…(12/12)

モスバーガーが植物肉発売 大手チェーン初、他国も視野(12/12)

ブランド構築へ、3代目の挑戦 台湾・繊維イノベーション(2)(12/12)

発電用パーム油を日本へ輸出 来年から年30万トン、3社が覚書(12/12)

【アジメシ】 シンガポールの若手クリエーター 老舗アワビ料理に舌鼓(12/12)

新興予防医療が展開拡大 来年は日本へ、三井物産支援受け(12/12)

村田製作所がデータビジネス 首都で交通量測定、商用化へ(12/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン