• 印刷する

テイクオフ:日本に住んでポルシェに…

日本に住んでポルシェに乗りたい――。シンガポールでは自動車を購入する際に、車両の代金とは別に数百万円を支払って車両購入権(COE)を取得する必要がある。現地の友人いわく「海外に住めば、シンガポールでは到底買えない憧れの車にも手が届く」。

旅行で日本を訪れた際に、ポルシェに乗る素敵なマダムに出会ったことが「日本で」乗りたい理由だとか。ある駐車場の出口で、前を進むポルシェがもたついた。左ハンドルだったため、右側の窓口に届かなかったのだ。運転していたマダムは車外に出て料金を支払うと、友人が乗る後続の車に丁寧に頭を下げ、走り去った。

ポルシェのドライバーが頭を下げるなんて!シンガポールでは後続車を待たせようが、頭を下げるなど考えられない。「私もあのマダムみたいに、優雅にポルシェに乗りたいの」。夢が実現した際は、ぜひ隣に乗せてもらいたい。(薩)


関連国・地域: シンガポール日本
関連業種: 自動車・二輪車社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:このところニュース報道…(04/01)

アジアがマイナス成長も、コロナ直撃=世銀(04/01)

自宅待機措置の対象者、日系企業で3割超(04/01)

【コロナアンケート】新型コロナで「生産減」56% サプライチェーンの影響も6割超(04/01)

在宅勤務未実施の企業、業務停止命令も(04/01)

国内感染が増加、計926人(31日)(04/01)

金融庁、中小・個人の融資返済を支援(04/01)

サンゲツ、ホーチミン市に現法設立(04/01)

新型コロナ簡易検査キット、地場企業が開発(04/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン