中国と映画製作提携、5年で30億リンギ投資

マレーシアのテレビ・映画プロダクション、モスズ・スタジオと中国の同業、長沙楽鳳文化伝播はこのほど、今後5年間にわたり、映画、テレビドラマ、イベントなどで提携していくことで合意した。合計で30億リンギ(約780億円)の投資を見込む。国営ベルナマ通信などが伝えた。 モス…

関連国・地域: 中国マレーシア
関連業種: メディア・娯楽社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

セブンイレブン、店舗からEC発送サービス(13:45)

グラブフードが料金改定、長距離に追加料金(14:56)

キャメロン高原開発公社を設立、パハン州(13:04)

テイクオフ:マレー語とインドネシア…(12/11)

3大仮想通貨がそろい踏み 英系ルノ、年内にもリップル取引(12/11)

ニッコンHD、ヌ州に倉庫設置(12/11)

日系企業向け講演会を開催、日本公庫(12/11)

RM1=26.1円、$1=4.16RM(10日)(12/11)

豪ライナス、粉砕浸出施設を本国に移設(12/11)

テスコ、タイ・マレーシア事業を見直しへ(12/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン