【中国自動車白書】長安汽車 独自路線が迷走、強み失う

一時はトップ3をうかがう位置に付けていた大手国有メーカーだが、ここ数年は自動車市場への逆風をまともに受けて販売量の減少が際立っている。米フォード・モーターを柱とする合弁事業の業績が悪化する一方、強みだった自主ブランド分野でも後発の民族系メーカーに追い越された。…

関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

アジアがマイナス成長も、コロナ直撃=世銀(04/01)

テイクオフ:広州の街中ではよくコウ…(04/01)

「消費券」で内需振興 各地で発行、外食や文化産業対象(04/01)

鴻海の19年純益11%減、6年来の低水準(04/01)

製造業PMIが大幅改善、3月は52.0(04/01)

国巨、MLCCの生産が受注の半分以下に(04/01)

2月の外国人宿泊40%減、落ち込み震災以来(04/01)

無症状感染者への対策、発見と隔離を強化(04/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン