10月の生産者物価0.4%低下、19カ月ぶり

フィリピン統計庁(PSA)は11月29日、2019年10月の生産者物価指数(PPI、00年=100、速報値)が134.2となり、前年同月に比べマイナス0.4%下落したと発表した。伸び率は19カ月ぶりにマイナスとなった。9月の改定値は0.2%上昇(改定前はマイナス0.1%)だった。 20項目のう…

関連国・地域: フィリピン
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

【代替食品市場】菌由来の代替肉でアジア開拓 英国発祥クォーン、現地生産も(18:02)

隣国PR会社プレシャス、KL拠点を開設(19:20)

新型肺炎、日系企業に打撃 武漢・華東で休業延長も視野(01/29)

テイクオフ:勤務先の近隣でもマスク…(01/29)

新型肺炎、アセアン株に余波(01/29)

新型肺炎の感染者なし、到着ビザは停止(01/29)

包装米飯事業に協調融資、国際協力銀(01/29)

日系通信IPS、5G周波数を追加取得(01/29)

メリーマート、新株公開で16億ペソ調達へ(01/29)

小売・外食市場、海外ブランドの進出加速(01/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン