VAIO、ドローン大手MMCと協業検討

ソニーのパソコン事業が独立したVAIO(長野県安曇野市、バイオ)は28日、産業用ドローン(小型無人機)の中国大手、科比特航空科技(広東省深セン市、MMC)と協業の検討を始めたと発表した。日本国内の産業用ドローン市場で共同事業を展開することを想定している。具体的な…

関連国・地域: 中国-深セン日本
関連業種: 電機その他製造IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

サプライチェーンの多国間協力、中国も参加(18:00)

中小銀の資本金に専項債、地方政府に認可(07/03)

下期景気、4割が上向き予想 日系企業、制限緩和で底打ち期待(07/03)

インドの中国製品排除に反発、商務省(07/03)

中国発の貨物、通関手続き再開(07/03)

1~5月のサービス貿易、15%減の1.9兆元(07/03)

物流DHL、中国からの輸出貨物集荷停止(07/03)

危険化学品の道路輸送、集中取締を実施(07/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン