• 印刷する

新韓カードとアマゾン、長期協力関係構築へ

韓国の新韓カードは7日、米アマゾン・コムとマーケティングを含むさまざまな分野で協力関係を構築すると発表した。韓国の金融会社がアマゾンと長期的に提携するのは初めて。

まずは11月中旬から始まる米国発の世界最大の商戦「ブラックフライデー」に合わせた割引イベントを実施する。両社は2017年から同様のイベントを実施。18年には新韓カードのアプリケーションとアマゾンのサイトを連動し、500米ドル(約5万4,626円)以上の購入者に最大70米ドルを割引した。今年はこれを超えるイベントとなる見込みだ。

新韓カードはこのほか、米配車大手ウーバー・テクノロジーズや英系旅行サイト大手のスカイスキャナー、民泊仲介サイト大手の米エアビーアンドビーなどとの共同マーケティングも実施している。


関連国・地域: 韓国
関連業種: 金融小売り・卸売り

その他記事

すべての文頭を開く

現代自の米国販売4割急減 海外で軒並み苦戦、国内は善戦(04/03)

自動車各社が対コロナに支援 人工呼吸器など、医療製品確保で(04/03)

新型コロナ感染者9976人、死者は169人に(04/03)

3月のCPI、3カ月連続で1%超え(04/03)

アシアナ売却難航、目標の6月過ぎる恐れも(04/03)

現代自生産のTCが工場停止、15日まで(04/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン