〔政治スポットライト〕豪の中国出身の副市長、議会に資産申告怠る

オーストラリア・ニューサウスウェールズ(NSW)州シドニー北西部ライド市の中国出身の副市長である周碩(Simon Zhou)氏が、副市長就任1年目に、不動産関連の約1,300万豪ドル(約9億8,000万円)の資産について議会に申告していなかったことが分かった。同氏についてはすで…

関連国・地域: 中国オーストラリア
関連業種: 金融建設・不動産マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

豪輸入業者、6カ月関税免除を政府に要請(19:10)

豪今年の技術投資、最大約9億ドル縮小も(19:10)

テイクオフ:自宅勤務が推奨される中…(04/08)

在豪NZの日系企60%、売上減 新型コロナ影響アンケート(04/08)

武田薬品、新型コロナ治療薬で豪企と提携(04/08)

社会的距離は有効、NSWはエアビー禁止(04/08)

政府は社会規制緩和に乗り出す時期=豪財界(04/08)

豪旅行業界、クレカ入金取消の一時停止要請(04/08)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン