中国、大湾区発展へ16施策 優遇策で林鄭氏支援の姿勢鮮明に

中国中央政府は6日、広東省と香港、マカオの経済協力を深める「粤港澳大湾区」構想の発展を狙い、16項目の施策を発表した。香港市民が大湾区エリアの中国本土側で住宅を購入する際の規制を緩和するほか、本土・香港間で金融商品を相互取引する「理財通」の実施に向けた検討を進め…

関連国・地域: 中国香港
関連業種: 医療・医薬品金融建設・不動産マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

域内各地で抗議活動止まず 中環で連日のデモ、数千人が参加(11/13)

香港デモで50代邦人男性が負傷、外相発表(11/13)

香港発砲「法に基づく処置」、中国が正当化(11/13)

暴力停止求める声高まる、香港メディア(11/13)

香港情勢、利益への影響軽微=HSBC幹部(11/13)

SFC、UBSに罰金4億ドル=今年2度目(11/13)

反発、騰訊が2%以上の上げ幅=香港株式(11/13)

DBS香港、1~9月期純利益が過去最高(11/13)

20年の昇給率、実質1.4%=英人材調査会社(11/13)

住宅ローン申請が急増、借入比率9割が半数(11/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン