ガルーダ航空、マナド―比ダバオ便を就航

インドネシアの国営ガルーダ・インドネシア航空は27日、北スラウェシ州マナドとフィリピンのミンダナオ島ダバオ市を結ぶ直行便を就航した。 運航は、月曜、金曜の週2便。使用機材は70人乗りのATR72。往路はマナドのサムラトゥランギ空港を午前10時30分(現地時間、以下同)に…

関連国・地域: インドネシアフィリピン欧州
関連業種: 運輸


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:配車アプリを使ってタク…(12/10)

国鉄とMRT、近く合弁設立 首都交通網の統合で接続性を向上(12/10)

第2チカンペック高速道、暫定供用は20日(12/10)

首都警察、二輪車用の監視カメラを来年導入(12/10)

5年でニッケル製品の世界最大の生産国に(12/10)

サリム、イスラム金融センターを共同着工(12/10)

20年のホテル建設、総額9.8兆ルピアの予測(12/10)

南ジャカルタに下水処理施設、21年に完工へ(12/10)

ブカラパック、共同創業者がCEOを交代(12/10)

ECセール、2日間の取引額目標8兆ルピア(12/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン