トヨタがテキサスの工場刷新へ、420億円投資

【ニューヨーク共同】トヨタ自動車は17日、米南部テキサス州の工場に、2021年までに3億9,100万ドル(約420億円)を投資すると発表した。この工場では需要が拡大しているピックアップトラックの「タンドラ」と「タコマ」を生産しており、設備の刷新で対応する。 トヨタは今年3月…

関連国・地域: 日本
関連業種: 自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

ビート、ジョ州に現地法人設立(21:06)

日新、倉庫保管業務でハラル認証取得(22:48)

三井海洋開発、ケッペルに資源開発設備発注(22:02)

全日空のプノンペン―成田便、8月も運休(07/16)

日系企業に業績改善の兆し 4~6月調査、国安法に懸念も(07/16)

6月の東南ア訪日客99.9%減、コロナ禍続く(07/16)

新型コロナで中止のODA事業、再開(07/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン