25年に市場規模5億米ドル 5G導入、域内で最も早く普及へ

シンガポールの第5世代(5G)移動通信システムの市場規模は、2025年に最大で5億1,000万米ドル(約550億円)に達する見通しであることが、米ネットワーク機器大手シスコシステムズの報告書で明らかになった。東南アジア諸国連合(ASEAN)の中では最も早く普及が進む見通し…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

食品新興企業の拠点、砂糖大手チェンが開設(18:37)

8月の民間住宅販売戸数、鬼節でも約2倍に(18:36)

8月の新車登録4%減、乗用車と商用車不振(19:53)

皆保険代替プラン提供企業、収益が改善(17:03)

NNA創業30周年、東京で記念レセプション(16:06)

テイクオフ:シンガポールやマレーシ…(09/16)

一般人で「絆」、日系も利用 インフルエンサー活用が浸透(下)(09/16)

三井不動産の合弁、1.5億Sドルで住宅用地落札(09/16)

JR西、香港サイトと域内訪日客誘致で提携(09/16)

無印良品、商標侵害のイウイガと和解(09/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン