牛肉輸入拡大に拍車、TPPに続き米国産も

【共同】日米の貿易交渉が米国産牛肉の関税引き下げなどで大枠合意したことは、海外から日本への牛肉輸入を一段と後押しすることになる。最近は特に外食向けに安い海外の牛肉の需要が高まっており、昨年末の環太平洋連携協定(TPP)発効後は関税が下がったカナダなどからの輸入…

関連国・地域: 日本
関連業種: 食品・飲料農林・水産


その他記事

すべての文頭を開く

【日韓対立】日韓は分業体制の維持を 輸出管理の厳格化から1年(中)(22:06)

キュアテックス、日本酒のテストマーケ開始(22:24)

NEC、豪日間の海底ケーブル敷設を完工(18:24)

東京応化、韓国でEUVレジスト量産か(16:29)

SARS教訓と統率力で抑制 台・越に高評価、新型コロナ対応(07/06)

特別入国の邦人20人、施設隔離が終了(07/06)

ホンダ、新1年生にヘルメット2百万個提供(07/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン