薬用化粧品のSS、バイオテック事業に進出

タイの薬用化粧品(コスメシューティカル)メーカーのSSマニュファクチャリングはこのほど、バイオテクノロジー事業に進出し、事業の多角化を図ると明らかにした。タイの化粧品市場が低迷する中、新興企業の参入で競争が激しいことが背景にある。27日付バンコクポストなどが報じ…

関連国・地域: タイシンガポール米国
関連業種: 医療・医薬品化学その他製造


その他記事

すべての文頭を開く

国産アボカド、来月から試験輸出を開始(13:06)

テイクオフ:自宅のごみ捨て場に行く…(10/22)

【日本の税務】中国との社会保障協定の発効について(10/22)

1~9月の輸出は2.1%減 米国以外が不振、軒並み前年割れ(10/22)

改正工場法が27日発効、中小事業促進に期待(10/22)

ラヨーン、空港高速鉄道と市内間にバス計画(10/22)

ヤンゴン空港の旅客数、1~9月は6.5%増(10/22)

タイ航空、東南ア6路線の廃止を検討(10/22)

今年のタイ国境からの観光客、100万人へ(10/22)

バンコク港周辺再開発、港湾公団労組が反対(10/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン