ガルーダ航空、25日から名古屋便を一部運休

インドネシアの国営ガルーダ・インドネシア航空は23日、25日から10月21日まで、中部国際空港―ジャカルタ線直行便の一部を運休すると発表した。機材繰りの影響のためと説明している。 運休するのは、ジャカルタ発名古屋行きのGA884が25日、27日、30日の各便と、9月1日から10月…

関連国・地域: インドネシア日本
関連業種: 運輸観光


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:インドネシアで昨年9月…(05/27)

軍・警察が衛生順守を徹底 PSBB解除後の新常態へ(05/27)

スラバヤ一帯PSBB再延長、6月8日まで(05/27)

経済調整省、27日から事務所勤務を限定再開(05/27)

1~3月の経常収支、赤字幅が5割縮小(05/27)

サイバーダイン、ロボット治療機器が認証(05/27)

中国からの米製薬会社移転は困難=専門家(05/27)

ガルーダ航空、保有機体の7割を地上待機(05/27)

通信アクシアタ、1Qは74%減益(05/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン