業界はEV大統領令を歓迎、詳細規定も望む

インドネシアの自動車業界は、先ごろ施行された電気自動車(EV)プログラム促進に関する大統領令を歓迎する一方で、EV産業を発展させるためにはより具体的な規則が必要との考えを示した。ジャカルタ・ポスト(電子版)が22日伝えた。 大統領令『2019年第55号』は8日に公布、…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: 自動車・二輪車電機


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:インドネシアで昨年9月…(05/27)

軍・警察が衛生順守を徹底 PSBB解除後の新常態へ(05/27)

スラバヤ一帯PSBB再延長、6月8日まで(05/27)

経済調整省、27日から事務所勤務を限定再開(05/27)

1~3月の経常収支、赤字幅が5割縮小(05/27)

サイバーダイン、ロボット治療機器が認証(05/27)

中国からの米製薬会社移転は困難=専門家(05/27)

ガルーダ航空、保有機体の7割を地上待機(05/27)

通信アクシアタ、1Qは74%減益(05/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン