複数の内需刺激策実施へ 9月以降、補助拡大で消費促進

19日付工商時報は、「台湾行政院(内閣)が9月以降の年内に複数の内需刺激策を打ち出す」と報じた。観光や商圏振興、省エネ家電の購入などに補助金を出したり補助額を積み増したりする方針。米中、日韓間の貿易摩擦や中国の訪台旅行規制など悪材料が多い中、カンフル剤を打って域…

関連国・地域: 台湾
関連業種: 食品・飲料農林・水産天然資源電力・ガス・水道小売り・卸売りサービス観光マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:台湾の中秋節といえば焼…(09/17)

【業界探訪】訪日台湾人、今年500万人へ 雄獅旅行社の游国珍総経理に聞く(09/17)

1~7月の光学レンズ輸出額、初の日本超え(09/17)

NNA創業30周年、東京で記念レセプション(09/17)

聯発科技、20年に5Gチップ6000万出荷へ(09/17)

二輪車の貨物税、125cc以下は減税5000元(09/17)

卜蜂が飲食業参入、台中にフライドチキン店(09/17)

〔政治スポットライト〕豪首相、13年ぶりに米国公式訪問(09/17)

生技中心と高雄医大、新薬開発で提携(09/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン