ビシニティー、商業施設12軒の売却見送り

オーストラリアの小売り不動産管理のビシニティー・センターズは、12軒のショッピングセンターの売却について、小売り不動産が市場で供給過多の状況にあり、売却額が大幅に減額されることが懸念されるとして、見送りを決めたもようだ。オーストラリアン・ファイナンシャル・レビュ…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 食品・飲料金融建設・不動産小売り・卸売り


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:新型コロナの規制の段階…(05/27)

豪政府、労使関連法を大改革 雇用創出に向け規制緩和へ(05/27)

SAが規制緩和加速、公共施設の制限80人に(05/27)

情報開示規制、企業の役員保護で一時緩和(05/27)

〔政治スポットライト〕中国とVICの連携、影に中国人実務家(05/27)

小売と法律部門、労使裁定の柔軟化を放棄(05/27)

給与補助、若者小売り消費を刺激=靴販売企(05/27)

ビッグW、店舗閉鎖計画を加速か(05/27)

中国からのオフィス用品、需要高で輸入40%増(05/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン