抗議活動続くも香港を重要視 食品見本市出展の日系企業

アジア最大規模の食品見本市「フード・エキスポ2019」が15日、香港島・湾仔で開幕した。「逃亡犯条例」改正案を巡る抗議活動が2カ月余り続く逆風の中、日本貿易振興機構(ジェトロ)が開設したジャパンパビリオンの出展企業からは、引き続き香港市場を重要視していくとの声が多く…

関連国・地域: 香港日本
関連業種: 食品・飲料マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

政府職員、来月2日まで在宅勤務に(17:10)

新型肺炎のピーク、4~5月か=香港大院長(17:10)

【日本の税務】海外赴任中の出産について(01/28)

投資委、発電所など7件を認可(01/28)

1人から3人以上にうつる、新型肺炎の感染力(01/28)

CBA子会社に集団訴訟、高額生保押売りで(01/28)

【NNA景気指数】ベトナム 2020年第1四半期予測(01/27)

香港政府、新型肺炎の警戒レベルを最高に(01/27)

【NNA景気指数】タイ 2020年第1四半期予測(01/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン